Close
ショップ サポート
最大75%
オフ
5周年記念セール

【2024年最新】iOS&Android向け位置情報偽装アプリ10選紹介

ホーム > 位置情報変更 > 【2024年最新】iOS&Android向け位置情報偽装アプリ10選紹介

スマートフォンの技術進化により、私たちは日常生活のあらゆる側面において便利さと機能性を享受しています。その中でも、GPS(Global Positioning System)技術は私たちの生活を大きく変えました。しかし、すべての技術には長所と短所があります。GPS技術も例外ではありません。一方で、プライバシーの観点からは、GPS技術によって私たちの行動が追跡される可能性もあるのです。そのような場面で、位置情報偽装アプリが役立つことがあります。

この記事では、位置情報偽装アプリについて詳しくご紹介します。まずは、位置情報偽装とは何か、そして位置情報偽装アプリがどのように機能するのかについて説明しましょう。

目次: 隠す

Part1. 位置情報偽装とは何か?

位置情報偽装とは、スマートフォンの位置情報を意図的に変更することです。通常、スマートフォンはGPSやWi-Fiなどの情報を利用して現在位置を把握します。しかし、位置情報偽装アプリを使用することで、スマートフォンの位置情報を自由に操作することができます。これにより、特定のアプリやサービスが利用者の正確な位置を把握することができなくなります。

位置情報偽装

位置情報偽装アプリは、プライバシー保護やゲームの攻略など、さまざまな目的で使用されます。ただし、位置情報偽装には法的な制約があることも忘れてはいけません。使用する際には、法律を遵守し、慎重に行う必要があります。

Part2. 位置情報偽装アプリの種類と特徴

位置情報偽装アプリにはさまざまな種類があります。それぞれのアプリには独自の特徴があり、異なる方法で位置情報を偽装します。以下に、代表的な位置情報偽装アプリの種類と特徴をご紹介します。

2.1 端末の設定を変更するアプリ

これらのアプリは、スマートフォンの設定を変更することで位置情報を偽装します。例えば、GPSをオフにすることで現在位置を特定できなくします。ただし、この方法は一時的であり、他のアプリやサービスに制限を加えることがあります。

2.2 仮想の位置情報を提供するアプリ

これらのアプリは、仮想的な位置情報を提供することで位置情報を偽装します。ユーザーは自由に目的地を選択し、スマートフォンがその場所にいると認識させることができます。ただし、一部のアプリではルートの設定や移動速度の調整など、よりリアルな体験を提供する機能もあります。

2.3 GPSスプーフィングを利用するアプリ

GPSスプーフィングとは、本来のGPSシグナルを偽装することです。これにより、スマートフォンは自身の位置情報を偽装した情報で更新します。GPSスプーフィングを利用するアプリは、より精密な位置情報の偽装を実現します。

Part3. 位置情報偽装アプリ10選の紹介

ここでは、10つの位置情報偽装アプリをご紹介します。それぞれのアプリについて、製品の紹介、機能、特徴、利点などを詳しく解説します。以下に各アプリの概要を示します。

3.1 ClevGo

ClevGoは、iOSおよびAndroidデバイス向けの位置情報偽装ツールです。このアプリは、安全性、使いやすさ、カスタマイズ性などの面で高い評価を受けています。ClevGoを使用することで、スマートフォンの位置情報を簡単に偽装することができます。

ClevGo

無料ダウンロード Windows 無料ダウンロード Mac

ClevGoを使用することで、スマートフォンの位置情報を仮想的な場所に変更することができます。ClevGoは、安全かつ簡単に操作できることが特徴です。

機能と特徴

ClevGoにはさまざまな機能と特徴があります。

iOS / Androidデバイス位置偽装

  • 自由に世界の隅々まで位置情報を変更できる
  • ルートを作成、カスタマイズされた速度で移動できる
  • ARゲーム、SNSなどの位置情報活用アプリで利用できる
  • iPhone 13を含めて、すべてのiOSデバイスと互換性がある
clevgo

利点

ClevGoを使用することで、以下のような利点があります。

  • モバイルデバイス上でプライバシーを保護することが簡単になるため、アプリやウェブサイトからの追跡を避けることができる
  • 複数の場所にアクセスする必要がある場合、スムーズかつ便利な方法で移動が可能になる
  • 内部調査で、対象地域外での動作確認ができるようになるため、マーケティング部門などで有用なツールとして利用可能

3.2 Fake GPS Location Spoofer

Fake GPS Location Spooferは、Androidデバイス向けの人気のある位置情報偽装アプリです。このアプリを使用することで、スマートフォンの位置情報を簡単に偽装することができます。

Fake GPS Location Spoofer

機能と特徴

Fake GPS Location Spooferにはさまざまな機能と特徴があります。

  • GPS座標を手動で入力することで、任意の場所に位置情報を偽装することができる。
  • Google Map、Chrome、Firefox、Edge、Operaなどのブラウザや他のアプリのFake GPSとしても利用できる。
  • リアルタイムの位置情報を偽装することができる。
  • このアプリは、位置、速度、方向などを設定できる多くのオプションを提供しています。さらに、ホーム画面のウィジェットをカスタマイズして、より簡単に位置を変更できます。
  • アプリは無料でダウンロードでき、基本機能も無償で利用できます。

利点

Fake GPS Location Spooferを使用することで、以下のような利点があります。

  • どこからでもアクセスできるロケーションサービスにアクセスできるようになります。
  • 特定の場所に身を置くことが必要な業務や調査を行う場合、安全性を確保するために匿名で設定することができます。
  • GPSシステムは、常にユーザーの現在地を追跡しているため、アカウントを偽装することで、自分の場所を隠すことができます。

3.3 Location Changer - Fake GPS

Location Changer - Fake GPSは、Androidデバイスで使用できる位置情報偽装アプリです。このアプリは、簡単に位置情報を変更することができます。Location Changer - Fake GPSは、使いやすさと信頼性が特徴です。

Location Changer - Fake GPS

機能と特徴

Location Changer - Fake GPSにはさまざまな機能と特徴があります。

  • 任意の場所に仮想的にあることができる。
  • ルートの記録をサポートし、再生できる。
  • スキャン機能により、近くの位置情報を簡単に選択可能。
  • 機能面で多彩なオプションが揃っており、利用者にとって使いやすい。

利点

Location Changer - Fake GPSを使用することで、以下のような利点があります。

  • プライバシーやセキュリティ対策に有効。
  • ゲームなどで位置情報を操作して、利益を得ることが可能。
  • 地理的制限されたアプリやコンテンツにアクセスできるようになる。

3.4 Mock Locations (fake GPS path)

Mock Locationsは、Androidデバイスで使用できる信頼性の高い位置情報偽装アプリです。このアプリは、特定のルートを設定し、そのルートに沿ってデバイスが移動しているように見せることができます。

Mock Locations

機能と特徴

Mock Locationsの機能と特徴は下記のとおりです。

  • GPSの位置情報を改変して、偽のGPS情報を提供することが可能。
  • 実際のGPS情報を使用せずに、任意の場所にあるかのように偽装できる。
  • ユーザーが自由に移動経路を設定可能。

利点

Mock Locationsを使用することで、以下のような利点があります。

  • 位置情報を共有するアプリ、ゲーム等で利用することができる。
  • GPSの精度が低い場所でも、偽のGPS情報を提供することにより正確な位置情報を得ることができる。
  • ユーザーのプライバシーに配慮しつつ、自分の位置を隠すことができる。

3.5 iSpoofer

iSpooferは、iOSデバイスの位置情報を偽装するための優れたデスクトップアプリケーションです。このアプリを使用すると、iPhoneやiPadの現在地を自由に変更することができます。

iSpoofer


3.6 iTools

iToolsは、iOSデバイスで利用できる便利なツールです。位置情報の偽装だけでなく、ファイルの転送やデータの復元などのさまざまなタスクを実行することができます。

iTools

機能と特徴

iToolsにはさまざまな機能と特徴があります。

  • 仮想位置情報提供(GPSスプーフィング)
  • GPSスプーフィング機能を提供しており、位置情報が制限されるアプリやゲーム、地域制限されたサービスにも利用できる。

利点

iToolsを使用することで、以下のような利点があります。

  • GPSスプーフィング機能を用いることで、位置情報が制限されるアプリやゲームにも参加できるようになり、趣味レベルのゲームからビジネスレベルのアプリまで、利用可能性を拡大できる。

3.7 GPS JoyStick

GPS JoyStickは、Androidデバイスで利用できる便利な位置情報偽装アプリです。このアプリを使用すると、簡単に位置情報を変更することができます。

GPS JoyStick

機能と特徴

GPS JoyStickにはさまざまな機能と特徴があります。

  • 仮想的なジョイスティックを使って、ユーザー自身が目的地に移動しているかのように振る舞わせることができる。
  • 対応するアプリやゲームで位置情報が必要とされる場合に、偽装された位置情報を提供することができる。
  • ユーザーが実際に移動せずとも、アプリやゲームの操作が可能になる。

利点

GPS JoyStickを使用することで、以下のような利点があります。

  • ゲーム中に長距離を移動する必要がある場合に、実際に移動せずにその場でプレイできる。
  • ゲームの進行速度を向上させることができ、時間の節約になる。
  • 実際のGPS情報が利用できないエリアでも、偽装された位置情報を提供することができるため、より正確な情報を得ることができる。

3.8 Fake GPS 360

Fake GPS 360は、Androidデバイスで使用できる人気のある位置情報偽装アプリです。このアプリを使用すると、簡単にGPSの位置情報を変更することができます。

Fake GPS 360

機能と特徴

Fake GPS 360にはさまざまな機能と特徴があります。

  • GPSの仮想デバイスの設置、仮想位置の指定、および位置のスケジュール設定、データ記録と再生機能も提供。
  • 一度に複数の位置を選択することもできるため、多くのアプリやゲームでの使用に対応する。

利点

Fake GPS 360を使用することで、以下のような利点があります。

  • 地域制限されたコンテンツへアクセスできるようになり、遠隔地から香港、その他のアジア諸国に VPN 接続する。
  • 設置やデータの記録などのオプションが多数あるため、ユーザーの要求に十分に応える。

3.9 Fake GPS Location Donate

Fake GPS Location Donateは、Androidデバイスで利用できる高機能な位置情報偽装アプリです。このアプリを使用すると、自由に位置情報を変更することができます。

Fake GPS Location Donate

機能と特徴

Fake GPS Location Donateにはさまざまな機能と特徴があります。

  • ユーザーは位置情報をすぐに変更したり、旅行ルートを設定したりする。
  • ユーザーが使いやすく、直感的なインターフェース。
  • 外部アプリとの互換性も高く、Pokemon Go、Ingress、およびその他のゲームなど、さまざまなアプリとの接続が可能

利点

Fake GPS Location Donateを使用することで、以下のような利点があります。

  • 位置情報が制限されたアプリやゲームにアクセスできる。
  • 位置情報を記録することができるので、ユーザーは行動履歴や位置履歴の追跡にも使用することができる。

3.10 Fake GPS Joystick and Route

Fake GPS Joystick and Routeは、iOSおよびAndroidデバイスで利用できる便利な位置情報偽装アプリです。このアプリを使用すると、簡単にジョイスティックを使って位置情報を変更することができます。

Fake GPS Joystick and Route

機能と特徴

Fake GPS Joystick and Routeにはさまざまな機能と特徴があります。

  • GPSデバイスを介して、位置の仮想設定ができますし、往来をシミュレーションすることもできる。
  • 設定が非常にシンプルで利用が容易であり、多くの人にとって使いやすい。
  • ランダムウォーキング機能によって、定期的に位置を変更できるため、遠隔地域から地域制限されたゲームへアクセスできる。

利点

Fake GPS Joystick and Routeを使用することで、以下のような利点があります。

  • iOSおよびAndroidデバイスの両方に対応している。
  • サードパーティのVPN接続が必要ではなく、すべての位置情報に対応できる。

これらの位置情報偽装アプリは、それぞれ独自の機能や特徴を持っており、さまざまな目的に合わせて選ぶことができます。

Part4. 位置情報偽装アプリの法的な問題と注意事項

位置情報偽装アプリを使用する際には、法的な制約や注意事項を理解しておく必要があります。以下に、位置情報偽装アプリに関する法的な問題と注意事項をご紹介します。

4.1 法的な制約

位置情報偽装アプリの使用は、法的な制約によって制限される場合があります。例えば、ゲームの攻略目的で位置情報偽装を行うと、アカウントが停止される可能性があります。また、位置情報偽装を悪用して詐欺目的で利用することも違法です。

4.2 注意事項

位置情報偽装アプリを使用する際には、以下の注意事項を守る必要があります。

  • プライバシーを侵害しないように注意する。
  • 法律を遵守する。
  • アプリの使用方法や制限について理解する。

Part5. まとめとおすすめの位置情報偽装アプリ

位置情報偽装アプリは、スマートフォンの位置情報を自由に操作するための便利なツールです。ただし、使用する際には法的な制約や注意事項を守る必要があります。

この記事では、ClevGoなど代表的な位置情報偽装アプリを紹介しました。それぞれのアプリには特徴や利点がありますので、自身のニーズに合ったアプリを選ぶことをおすすめします。

位置情報偽装アプリを使用する際には、法的な制約や注意事項を守りながら、プライバシーを守るために利用してください。

clevgo
  • 簡単に、すぐに、どこにでもワンクリックで位置情報変更が可能
  • ジョイスティックを有効にしてPokémon GOの位置を柔軟に変更
  • Life360やSnapchatなど、すべての位置情報アプリで即座に動作
  • GPS移動のルートと速度をカスタマイズ
  • すべてのiOS & Androidデバイス(iOS 16 & Android 14まで)をサポート
無料ダウンロード Windows 無料ダウンロード Mac
user

青木 蒼空

経験豊富なライター兼ブロガーで、文章を書くことにとても情熱を持っており、最新の技術トレンドに好奇心を持っています。

一般的な評価 4.6 ( 170 参加しました)

success

正常に評価されました!

tips

あなたはすでにこの記事を評価しています!

0 コメント

コメントを記入してください。

ご意見ありがとうございます!

最大75%
オフ
5周年記念セール