Close
ショップ サポート
最大75%
オフ
5周年記念セール

【完全ガイド】ポケモンGO位置偽装方法まとめ

ホーム > 位置情報変更 > 【完全ガイド】ポケモンGO位置偽装方法まとめ

ポケモンGOは、NintendoとNianticによって開発されたAR(拡張現実)ゲームで、プレイヤーが自分の現実の位置情報を利用してポケモンを探し、捕まえ、トレーニングすることが目的です。しかし、プレイヤーが自分の現実の位置を離れずにゲームを楽しむためにはどうしたらいいでしょうか?

そこで、この記事では、「ポケモンGOの位置情報偽装」について詳しくご紹介します。また、ポケモンGO位置情報を偽装するソフト、アプリ、と各ツールの使い方についても解説します。

目次: 隠す

Part1: ポケモンGOの位置情報を偽装する理由

ポケモンGOは、プレイヤーが現実の世界を移動しながらポケモンを探し、捕まえるゲームです。そのため、外出が難しい場合や、自宅周辺にポケモンがあまり出現しない場合、ゲームを満足に楽しむことが難しいです。

ポケモンGO

以下では、ポケモンGOの位置情報を偽装する主な理由をいくつか紹介します。

1.1. あらゆる場所でプレイできる

ポケモンGO位置偽装を行う最大のメリットは、自宅にいながらにしてあらゆる場所でゲームを楽しむことができる点です。特に、地方に住んでいるプレイヤーや、外出が難しい人々にとっては大きな利点となります。

1.2. 海外限定ポケモンを捕まえられる

ポケモンは日本だけでなく世界中に出現します。そして、特定の海外の地域でしか出現しないポケモンも存在します。しかし、そういった場所を訪れることは容易ではありません。ですが、位置偽装アプリを使えば、自宅にいながらにして世界中の任意の場所へ行ったことにできます。そのため、目当てのポケモンを獲得する可能性も高まります。

1.3. レイドバトルやジムバトルが楽

ポケモンGOでは、さまざまな場所や時間にレイドバトルやジムバトルなどが開催されます。しかし、その場所に行けない、時間の都合がつかないなどで参加できない場合があります。しかし、位置偽装アプリを使えば、自宅などから場所や時間を気にせずに参加できます。

Part2: ポケモンGO位置偽装方法1-位置偽装ソフト利用

今では、位置情報を偽装するためのソフトが多数存在します。それらのソフトを利用すれば、簡単にポケモンGOの位置情報を偽装することが可能となります。以下では、その中から特にオススメのものを2つご紹介します。

2.1. ClevGo(iOS・Android対応、Windows/Macで動作)

ClevGo」は、iOSとAndroidの両方に対応したPCにインストールするタイプのポケモンGO位置情報偽装ソフトです。ポケモンGOの位置情報をはじめ、さまざまなアプリで位置情報の変更をワンクリックで行うことができます。

無料ダウンロード Windows 無料ダウンロード Mac

ClevGo

ClevGoは、PC上の地図で指定した位置に即座に移動することができます。また、PC上の地図で移動経路と速度を自由に設定することも可能です。そして、その情報はiPhoneやAndroidスマホのポケモンGOにも反映されるため、自宅にいながらにして様々な場所でポケモンGOをプレイすることができます。

ポケモンGO位置偽装アプリClevGoの主要機能

  • 世界中の任意の場所への位置情報の変更
  • カスタマイズしたルートに沿った移動
  • リアルタイムの位置情報の更新
  • 位置情報の履歴機能
  • スピード調整機能により、移動速度を自由に設定できる
  • 一時停止機能により、移動を一時停止して再開できる
clevgo

ClevGoでポケモンGOの位置情報を偽装する手順

Step1:ClevGoをインストールしてから起動し、「スタート」をクリックします。その後、指示に従ってiPhoneやAndroidスマホをPCに接続します。

無料ダウンロード Windows 無料ダウンロード Mac

ClevGoを起動

Step2:PC上のClevGoの画面に地図が表示されます。その地図上で、移動したい場所を選択します。

Step3:「ツースポットモード」を選択し、目的の場所を検索フィールドに入力します。その後、「移動」をクリックすると、設定した場所に移動します。

デバイスをパソコンに接続


2.2. Fake GPS Location Spoofer Free(Android対応)

「Fake GPS Location Spoofer Free」は、AndroidスマホにインストールするタイプのポケモンGO位置情報偽装アプリです。このアプリを使用すると、ポケモンGOをはじめとする位置情報を利用するアプリで、位置情報を自由に変更することができます。

Fake GPS Location Spoofer

Fake GPS Location Spoofer FreeでポケモンGOの位置情報を偽装する手順

Step1:Google Playストアからアプリをダウンロードし、Androidスマホにインストールします。

Step2:アプリを開き、「ENABLE MOCK LOCATIONS」をタップします。その後、「仮の現在地情報アプリを選択」をタップし、「Fake GPS Free」を選択します。

Step3:再びFake GPSを開き、移動したい場所を選択します。「Play」ボタンを押すと、設定が完了します。

Part3: ポケモンGO位置偽装方法2-位置偽装アプリ利用

位置情報を偽装するためのアプリケーションも多数存在します。それらのアプリを利用すれば、簡単にポケモンGOの位置情報を偽装することが可能です。以下では、その中から特にオススメのものをいくつかご紹介します。

3.1. Android向け位置偽装アプリ: VPNa - Fake GPS Location Free

「VPNa - Fake GPS Location Free」もAndroidスマホ向けの位置情報偽装アプリとしてよく利用されているものです。このアプリは、脱獄(root化)が不要なため、誰でも簡単に利用することができます。

VPNa - Fake GPS Location Free

VPNa - Fake GPS Location FreeでポケモンGOの位置情報を偽装する手順

Step1:ポケモンGOを開きます。その後、偽装したい表示位置を探します。そして、Google PlayストアからVPNaアプリをインストールして開きます。

Step2:開発者向けオプションがオンになっていると仮定して、アプリの「ENABLE MOCK LOCATIONS」をタップします。「開発者向けオプション」で「仮の現在地情報アプリを選択」を選択します。オプションから「VPNa」を選択します。

Step3:再びVPNaアプリにアクセスして、行きたい場所を探します。場所の変更を確認して、電源ボタンを押します。これで完了です。


3.2. iPhone向け位置偽装アプリ: Dr.Fone GPS変更

「Dr.Fone GPS変更」は、PCにインストールするタイプのiPhone向けのポケモンGO位置偽装アプリです。このアプリは、位置情報を簡単に偽装でき、さらに位置情報を保存して後で使うことも可能です。

Dr.Fone GPS変更

Dr.Fone GPS変更でポケモンGOの位置情報を偽装する手順

Step1:アプリを起動します。

Step2:位置情報を偽装するには、データ ケーブルを使用してiPhoneをコンピュータに接続します。

Step3:希望のモードを選択して GPS を変更します。

Part4: ポケモンGO位置偽装方法3-VPN利用

VPN(Virtual Private Network)を利用すれば、IPアドレスを偽装することが可能です。そして、このIPアドレスを利用してポケモンGO位置情報を偽装することも可能です。以下では、この方法について詳しく説明します。

VPNを利用してポケモンGOの位置を偽装する手順

Step1:スマートフォンにVPNをダウンロードしてインストールします。例えば、Google Playストアで「NordVPN」を見つけましょう。

Step2:Google Playストアに戻り、アプリをダウンロードします。

Step3:Android端末の設定を確認し、「端末について」をクリックします。

Step4:ビルド番号を7回タップすると、開発者モードが切り替わります。

Step5:「開発者向けオプション」から「設定」に戻ります。

Step6:「仮の現在地情報アプリを選択」または「仮の現在地を許可する」をクリックします。

Step7:Xposed Module RepositoryからMock Mock Locationsを取得します。

Step8:端末のVPNを有効にして、ポケモンを探したい場所のサーバーを選択します。

Step8:IPアドレスがGPSと一致していること、偽装アプリが起動したことを確認し、任意の場所を選びましょう。

以上の方法以外にも、さまざまな方法でポケモンGOの位置を偽装することが可能です。
例えば、「GPS JoyStick」のようなアプリを利用すれば、地図を操作して位置情報を変更することができます。

Part5. ポケモンGO位置偽装の注意点とリスク

ポケモンGOの位置を偽装する際には、いくつかの注意点があります。

5.1 アカウントのBANの可能性

ポケモンGOの運営会社Nianticは、位置偽装を行ったユーザーを検出する技術を持っています。位置偽装が検出された場合、アカウントが一時的に利用制限(BAN)される可能性があります。

5.2 個人情報の漏洩のリスク

位置偽装アプリの中には、不正な目的で作られたものも存在します。不正なアプリを利用すると、個人情報が抜き取られるリスクがあります。

5.3 他のプレイヤーへの影響

位置偽装を行ったプレイヤーがポケモンを捕まえたり、ジムを占拠したりすると、その場に実際にいるプレイヤーに影響を及ぼす可能性があります。

最後に

この記事では、ポケモンGOの位置情報を偽装するための位置偽装ソフト、位置偽装アプリを紹介しました。特におすすめなのは、「ClevGo」です。これを利用すれば、BANされる可能性が最も少なく、安全にポケモンGOを楽しむことが可能です。ぜひ、無料でダウンロードしてみてください!

無料ダウンロード Windows 無料ダウンロード Mac
user

青木 蒼空

経験豊富なライター兼ブロガーで、文章を書くことにとても情熱を持っており、最新の技術トレンドに好奇心を持っています。

一般的な評価 5 ( 170 参加しました)

success

正常に評価されました!

tips

あなたはすでにこの記事を評価しています!

0 コメント

コメントを記入してください。

ご意見ありがとうございます!

最大75%
オフ
5周年記念セール