Close
ショップ サポート
最大75%
オフ
5周年記念セール

iPhoneの位置情報履歴を確認する6つの方法

ホーム > iPhoneモニタリング > iPhoneの位置情報履歴を確認する6つの方法

さまざまな理由で、iPhoneで位置情報履歴を確認したい場合があります。たとえば、パートナーが浮気しているのではないかと疑う場合、その居場所を知りたいと思うかもしれません。雇用主は、勤務時間中に従業員がどこにいるかを気にしているのが見られます。あなたが親であれば、子供がどこにいるのか、安全なのかどうかが心配になるかもしれません。

上記のすべてのシナリオにおいて、誰かの位置を確認する方法があれば非常に役立ちます。iPhoneの位置履歴はさまざまな方法で確認できます。最も効果的な方法のいくつかを以下に説明します。

目次: 隠す

Part1. iPhoneで位置情報履歴を見つける

ターゲットの iPhone にアクセスでき、ロック解除パスワードを知っている場合は、ターゲットの携帯電話で位置情報履歴を簡単に表示できます。iPhoneで位置情報履歴を確認する方法を知るには、以下の2つの方法に従ってください。

1-1. 設定からiPhoneの位置情報履歴を確認する

ターゲットの iPhone にアクセスできる場合、iPhone で位置情報を確認する最も簡単な方法は、デバイスの設定を使用することです。

Step1.メインメニューから[設定]に移動します。

Step2.[プライバシー]オプションから、[位置情報サービス]を選択します。

位置情報サービス GPS iPhone

Step3.下にスクロールして、 「システムサービス」をタップします。

iPhone システムサービス

Step4.[利用頻度の高い場所]を選択し、記録セクションを参照します。

iPhoneの位置履歴は設定から

注意:

任意の場所を選択して、訪問日時を知ることができます。ターゲットの iPhone に携帯電話のロック解除パスワードとともに物理的にアクセスできる場合でも、ターゲットが「位置情報サービス」または「利用頻度の高い場所」をオフにしている場合、この方法は機能しません。

2-2. AppleマップでiPhoneの位置情報履歴を確認する

同様に、ルート検索履歴が保存されている Apple Map を通じて、iPhone で他の人の位置履歴を確認できます。

Step1.iPhoneでマップアプリを開き、グレーのカードを上にスワイプします。

Appleマップ経由でiPhoneの位置履歴を確認する

Step2.[履歴]列の下にある[さらに表示]オプションをタップして、最新の位置情報履歴検索を確認します。

Part2. プロな位置情報トラッカーでiPhoneの位置情報履歴を確認する

上記の方法によってもたらされる制限を克服したい場合は、KidsGuard Proのような高度な専門的なiPhone位置情報トラッカーを使用できます。

これは、子供、配偶者、従業員の位置を注意深く監視することで、従業員の様子を監視するのに役立つ優れた iPhone 監視アプリです。位置追跡を手間のかからないものにする複数の機能が満載されています。

デモを見る 今すぐ試す

KidsGuard Proは、AndroidデバイスとiOSデバイスの両方で利用できる包括的なツールです。位置追跡とは別に、KidsGuard Proは次の機能も提供します。

KidsGuard Pro の豊富な機能

  • 位置を追跡し、位置履歴を取得し、リスト表示と地図表示の両方で時間と住所を表示する
  • スマホのすべてのテキストメッセージ/iMessageを、送信または受信、削除されたものまで
    表示する
  • 着信、発信、不在着信、削除された通話履歴を表示する
  • Facebook、Instagram、Snapchat、WhatsApp、Discordなどのソーシャルメディアアプリで
    のアクティビティを監視する
  • ブラウザの履歴とブックマークを確認し、コンテンツを確認できるように特定のURLを指定する
  • 音声メッセージを聞いてダウンロードする
  • カレンダーやメモなどの組み込みアプリに保存されているテキストファイルを表示する
  • ターゲットデバイスに保存されているメディアファイルを確認できる
  • ターゲットデバイスをroot化または脱獄する必要はありませんが、root化または脱獄されたデバイス
    でも利用できる
  • 検出されないようにバックとスチールモードで実行
  • 簡単かつ迅速なインストールと設定
  • 100%安全で信頼できる

新機能:

位置追跡機能を使用すると、ターゲットが訪れたすべての場所を簡単に知ることができます。今回、ターゲットデバイスに保存されている写真の位置履歴データを同期し、オンラインダッシュボードに記録して閲覧できる新機能をリリースしました。今すぐ新機能を試してみましょう!

KidsGuard ProでiPhoneの位置情報を確認する

Step1.有効な電子メールアドレスを使用してKidsGuard Proアカウントを設定し、適切なサブスクリプションプランを選択します。

デモを見る 今すぐ試す

Step2.[私の製品]ページに表示される設定ガイドボタンをクリックします。ガイドに従って、KidsGuard Proをダウンロードしてコンピューターにインストールするなど、いくつかの手順を完了します。

iOS用キッズガードプロをダウンロード

Step3.インストール後、Wi-Fiの有無にかかわらずiPhoneデータをスキャンする必要があります。初めて電話をスキャンする場合は、データをUSB回線と同期する必要があります。次回からは、Wi-FiまたはUSBケーブルを使用して、ターゲットの電話データと同期できます。

iOS 用の Kidsguard Pro をセットアップする

Step4.オンラインダッシュボードで、[位置追跡]オプションを選択し、確認を開始します。

iOS用kidsguard proで位置を確認する

KidsGuard Proにより、位置履歴の確認が簡単かつ迅速になります。高度な位置追跡機能を備えた KidsGuard Proは、心配する親、配偶者、雇用主が使用する最も信頼できるアプリの1つです。

デモを見る 今すぐ試す

Part3. Googleマップで位置情報履歴を確認する

Googleマップで位置情報履歴を簡単に見つけることができます。Googleマップは、iPhoneとAndroidデバイスの両方で利用できるアプリです。基本的に、Googleマップを使用すると、誰かの位置情報履歴を簡単に表示および管理できます。

この情報は通常非公開であり、所有者のみが閲覧できます。ただし、ターゲットのGoogleアカウントのログイン情報があれば、以下の手順に従ってiPhoneで位置情報履歴を確認する方法を知ることができます。

Step1.ターゲットデバイスにアクセスできない場合は、iPhoneでアプリを開き、Googleアカウントアイコンが表示されている右上のアイコンをクリックします。

Step2.ドロップダウンメニューから[別のアカウントを追加]を選択し、ターゲットのGoogleアカウントのログイン詳細を入力します。

Googleアカウントを追加

Step3.同じメニューから、「タイムライン」を選択します。

グーグルマップのタイムライン

注意:

ここから、ターゲットが訪れた場所や日時の詳細も知ることができます。この方法は正確に機能しますが、ターゲットのGoogleアカウントの詳細がなければ、ターゲットの位置情報履歴を見つけることはできません。
相手の携帯電話で位置情報履歴を確認したい場合は、物理的に相手の携帯電話にアクセスでき、相手の携帯電話のロック解除コードを知っている場合にのみ実行できます。

Part4. 「Find My Friends」で位置情報履歴を確認する

iPhoneの「Find My Friends」アプリを使用すると、ユーザーが招待を受け入れた場合、その人の位置履歴を確認できます。

Step1.「Find My Friends」アプリを起動し、「People」タブをクリックします。

Step2.次に、友人や家族の位置を確認できます。

友達を探すでiPhoneの位置を確認する

Part5. Family Orbit経由で位置情報履歴を確認する

Family Orbit は、Find My iPhoneと同じテクノロジーを使用したアプリです。

このツールを使用すると、特定の場所を訪れた日時などの詳細とともに、場所の履歴を簡単に知ることができます。この方法を機能させるには、ターゲットのApple IDとパスワードが必要です。これを理解したら、以下の手順に従って、Family Orbit経由で他の人の位置履歴を確認できます。

Step1.Family Orbitサイトに移動し、アカウントを作成します

Step2.プロンプトが表示されたら、 Apple ID、パスワード、および2FA コードを入力します。

Step3.オンラインダッシュボードから場所を選択し、場所履歴に簡単にアクセスします。

家族の軌道

注意:

この方法の唯一の欠点は、ターゲットデバイスのApple IDとパスワードを知っておく必要があることです。そうでない場合、この方法は期待する結果を得ることができません。

最後に

上で述べたように、さまざまな理由で他の人の位置情報履歴を知る必要がある場合があります。シナリオや理由が何であれ、iPhoneで位置情報履歴を確認する方法がわからない場合は、上記の方法が位置情報履歴を知るのに役立ちます。これらの方法の一部には何らかの制限がありますが、強く推奨されているKidsGuard Proを使用すると、それらを簡単に克服できます。

デモを見る 今すぐ試す
user

青木 蒼空

経験豊富なライター兼ブロガーで、文章を書くことにとても情熱を持っており、最新の技術トレンドに好奇心を持っています。

一般的な評価 5 ( 170 参加しました)

success

正常に評価されました!

tips

あなたはすでにこの記事を評価しています!

0 コメント

コメントを記入してください。

ご意見ありがとうございます!

最大75%
オフ
5周年記念セール